注目キーワード

連続テレビ小説「エール」の放送再開日が決定!9/14~

NHKによって、福島市出身の作曲家古関裕而がモデルの連続テレビ小説「エール」の放送再開が発表されました。
当初の予定から10話(2週)減らした全120話(24週)として2020年11月27日までの放送となります。9月14日(月)から放送再開となります。

放送再開が待ち遠しいですね!

新型コロナウイルス感染拡大の影響で収録や放送が中断していたため、当初の最終回の2020年9月25日から放送日程を見直しがありました。コロナ禍となって以降、放送回数と終了時期は未定としてきましたが、放送再開以降は、毎週土曜日の1週間の振り返りも放送を続け、最終回翌日の11月28日も放送予定とのことです。

本作は、日本が生糸輸出量世界一となった明治42年の激動の時代に、人々の心に寄り添う数々の曲を生み出した作曲家とその妻の物語です。
滋賀県関連では、「滋賀県民の歌」「滋賀県立彦根東高等学校の校歌」が、古関裕而によって作曲されています。

放送再開日
9月14日
【総合】午前8時~
【BS4K・BSプレミアム】午前7時30分~
※現在放送中の再放送は、9月11日までとなります。

また、放送再開に先立ち今後の見どころを紹介する番組も放送されます。

『エール』再開SP放送日
9月12日
【総合】午前8時~
【BS4K・BSプレミアム】午前7時30分~
※放送日時は変更になる場合があります。

広告