注目キーワード

ランチェスター戦略 第3回『事業領域(ドメイン)』

第3回 『事業領域(ドメイン)』

●事業領域とは?

地域、客層、商品を決めるということ

どこの地域で誰に対して何を売るかを決定すること=事業領域を決定すること

事業領域=ドメイン、生存領域 と言う場合もある

どこの地域で誰に対して何を売るかを決定すること

決定者の事業がどこで活きていくのか決まる

田内の事業領域:
滋賀県草津市という地域・45歳までの経営者という客層に対して、
経営コンサルティングや戦略的な研修を提供する商品を
事業領域としている

●明確な事業領域決定の重要性
効果的な打ち手を見つけることが出来る

多くの経営者は事業領域が曖昧なままで、打ち手を考えようとする人が多い
最近流行のSNS、インスタ映え(インスタグラム)などをすべきかどうかという質問が多いが、
それが有効かどうかは、事業領域に関係し、有効で無い場合もある

自社のメインターゲットが80代の老人に対してSNSは効果的かどうか?

 

提供
ランチェスター戦略×チームビルディングで地元滋賀県の企業を応援する
ミナト経営株式会社 田内孝宜

広告