注目キーワード

伊藤健太郎が事故で逮捕!現場はどこ?出演映画公開は?!違約金は莫大?!

俳優の伊藤健太郎さん(23)がきのう2020年10月28日、東京・渋谷区で人身事故を起こしていたことがわかりました。そして、10月29日に道路交通法違反(ひき逃げ)と自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)の容疑で逮捕されてしまいました。
伊藤健太郎さんの事故現場がどこなのかについて、伊藤健太郎さんのひき逃げの理由について、伊藤健太郎さんが事故を起こした車の車種について、伊藤健太郎さんが10月30日公開「とんかつDJアゲ太郎」11月6日公開「十二単衣を着た悪魔」の映画が公開されるのかについて、伊藤健太郎さんの事故の影響での損害賠償金や違約金について、などを調べまとめました。

伊藤健太郎さんはどこでどんな事故を起こしてしまったのか?

伊藤健太郎さんが事故を起こしてしまった事故現場はどこ?

伊藤健太郎さん(23)(東京都港区南青山1)は、2020年10月28日午後5時45分頃、東京都渋谷区千駄ケ谷1丁目の都道外苑西通り(片側2車線の直線道路)交差点で、Uターンした伊藤健太郎さんが運転する乗用車が反対車線を走行してきたバイクに衝突し、バイクに乗っていた男女2人が重軽傷を負わせてしまいました。男性は軽いケガで、同乗の女性は足の骨を折る大ケガ重傷だということです。

事故現場は、東京都渋谷区千駄ケ谷1丁目の都道外苑西通り(片側2車線の直線道路)交差点ということで、Uターンも可能な交差点ということです。
国立競技場のすぐ近くで、伊藤容疑者が乗用車でUターンした際、バイクとぶつかったとみられています。現場に掲出されている標識は本標識の規制標識に分類される指定方向外進行禁止。矢印の方向以外には進行できない。直進と左折ができるものでUターンは禁止されていません。と大きな交差点だということがわかります。

今後、目撃者もいて、目撃の声も出てくるのではないかと思われます。

俳優の伊藤健太郎(23)が28日夜、東京都渋谷区千駄ケ谷1丁目の路上で交通事故を起こしていたことが分かった。

参照:スポニチ

現場は同区千駄ケ谷の外苑西通り。国立競技場のすぐ近くで、伊藤容疑者が乗用車でUターンした際、バイクとぶつかったとみられている。現場に掲出されている標識は本標識の規制標識に分類される指定方向外進行禁止。矢印の方向以外には進行できない。直進と左折ができるものでUターンは禁止されていない。

参照:日刊スポーツ

伊藤健太郎さんのひき逃げの理由は?

伊藤健太郎さんが、事故を起こしながらその場を去ってしまい、結果、ひき逃げをしてしまった理由は、「気が動転した。パニックになってしまった」とのことです。やはり、事故当事者となれば、気が動転してしまうものですね?!

しかし、気が動転し、パニックになったからと、絶対に、ひき逃げは許されないことです。伊藤健太郎さんの行動は、ひき逃げという犯罪を犯してしまい、自分で自分の将来を潰してしまい、本当に残念としかいいようがありません。

捜査関係者によると、調べに対し、「気が動転した。パニックになってしまった」などと供述しているという。

参照:ヤフーニュース 朝日新聞デジタル

伊藤健太郎さんはひき逃げ後、目撃者に現場に戻るよう説得され現場へ

伊藤健太郎さんは事故直後、現場から数百メートルほど離れた路上まで走行して逃げました。しかし、事故を目撃した70代の男性が車で伊藤容疑者を追いかけ、現場に戻るように説得すると、伊藤健太郎さんは従い現場に戻ったということです。

 伊藤容疑者は事故後、現場から数百メートルほど離れた路上まで走行。事故を目撃した男性が車で伊藤容疑者を追いかけ、現場に戻るように声をかけると、従ったという。警視庁は28日夕から原宿署に任意同行して事情を聴き、いったん自宅に帰宅させたあと、29日午前に逮捕した。

参照:産経ニュース

伊藤健太郎さんを警視庁が逮捕!

捜査関係者によると、伊藤健太郎さんの車は一旦、現場から走り去ったということ(轢き逃げ)だが、その後、現場に戻ったということです。警視庁が伊藤健太郎さんから事情を聴いていました。一旦走り去ったと言うことで、ひき逃げになる可能性で捜査がされていました。

そして、警視庁は29日、乗用車でバイクに衝突後に現場から立ち去ったとして、道路交通法違反(ひき逃げ)と自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)の容疑で、俳優の伊藤健太郎容疑者(23)を逮捕しました。

28日午後5時45分頃、東京都渋谷区千駄ヶ谷の都道交差点で、Uターンした乗用車が反対車線を走行してきたバイクに衝突し、バイクに乗っていた20歳代の男女2人が重軽傷を負った。

捜査関係者によると、乗用車を運転していたのは若手人気俳優の伊藤健太郎容疑者(23)。警視庁は29日、事故後に現場から一時立ち去ったとして、伊藤容疑者を道路交通法違反(ひき逃げ)と自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)容疑で逮捕した。

参照:ヤフーニュース

伊藤健太郎さんが乗っていた車の車種は?

伊藤健太郎さんが事故時に乗っていた車について、調べてみました。

伊藤健太郎さんと言えば、車・特にクラシックカー好きが有名ですが、事故時にトヨタの高級車のランドクルーザーに乗っていたことがわかりました。

FNNが独自に入手したという映像に、事故直後の伊藤健太郎さんの車が映っていました。トヨタのエンブレムに高級車ランドクルーザーの形がわかります。

伊藤健太郎さんが事故当時運転していたランドクルーザーと言えば、高級車だけでなく大型車、こんな大型車ランドクルーザーにバイクが衝突されれば、被害は大きいのは間違いありません。
被害者で、バイクの後ろに乗っていた女性は足の骨を折る大ケガをされてしまいましたが、被害者の運転手の男性は軽症のケガというのがまだ奇跡的だったと言えるかもしれません。

参照:FNNプライムオンライン

 

昔から、車が大好きで。子どもの頃の写真を見返しても、手にしているおもちゃがほぼ車なんですよ。その理由は、どうやら爺ちゃんにあるらしい。僕がまだ幼い頃、爺ちゃんは『ジェンセン・ヒーレー』という真っ赤なオープンカーに乗っていて。なかなか寝つかない僕をその車に乗せてドライブに行ったり、エンジン音を聞かせて寝かしつけていたらしいんです。その記憶が潜在的に残っているのか、今も車に乗るとソッコー眠れるんですよ(笑)。エンジン音とか気にならないし、むしろ心地よくて爆睡!

参照:ヤフーニュース

伊藤健太郎さんが出演「とんかつDJアゲ太郎」、主演「十二単衣を着た悪魔」は、どうなる?

伊藤健太郎さんが出演する映画「とんかつDJアゲ太郎」(二宮健監督)が、明日、2020年10月30日から公開されます。伊藤健太郎さんは劇中で、主演の北村匠海演じるとんかつDJを目指すアゲ太郎のライバルで、大人気DJながらIT企業の社長のDJ屋敷を演じました。
関係者は、日刊スポーツの取材に「(この件の)速報を見た段階で、事実確認をしております」とコメントしています。

また、伊藤健太郎さんは、11月6日公開の映画「十二単衣を着た悪魔」(黒木瞳監督)では、ひょんなことから「源氏物語」の世界にトリップした、主人公の就職試験59連敗中のフリーター伊藤雷を演じました。映画「十二単衣を着た悪魔」(黒木瞳監督)関係者も「所属事務所に事実確認をしております」と答えています。

伊藤健太郎さんが出演「とんかつDJアゲ太郎」、主演「十二単衣を着た悪魔」の映画とも、公開間近であり、このまま公開はされそうです。「とんかつDJアゲ太郎」については、先に俳優伊勢谷友介被告が逮捕された時も公開が決められていました。伊藤健太郎さんが主演映画「十二単衣を着た悪魔」については、まだ対応を協議中とのことです。

伊藤健太郎さんが出演「とんかつDJアゲ太郎」は、このまま公開が決まりました(2020年10月29日)。
ただし、「予定だった明日(10/30)の初日舞台挨拶は実施いたしますが、伊藤健太郎氏の登壇はキャンセルとなりました。」とのことです。既に、伊藤健太郎さんは、逮捕されており、発登壇はキャンセルも当然というか、出来ない状態になっています。

今になっての公開中止となれば、損害が莫大な物になるでしょう!!

30日公開の映画「とんかつDJアゲ太郎」(二宮健監督)の関係者は、日刊スポーツの取材に「(この件の)速報を見た段階で、事実確認をしております」とコメントした。伊藤は劇中で、主演の北村匠海演じるとんかつDJを目指すアゲ太郎のライバルで、大人気DJながらIT企業の社長のDJ屋敷を演じた。

また、11月6日公開の主演映画「十二単衣を着た悪魔」(黒木瞳監督)の関係者も「所属事務所に事実確認をしております」と答えた。伊藤は劇中で、ひょんなことから「源氏物語」の世界にトリップした、就職試験59連敗中のフリーター伊藤雷を演じた。

「とんかつDJアゲ太郎」と「十二単衣を着た悪魔」は、9月に大麻取締法違反容疑(所持)逮捕、起訴された俳優伊勢谷友介被告(44)も出演しており、同被告の逮捕を受けて関係者が対応に追われたばかりで、公開前に“受難”が相次いでいる。

参照:日刊スポーツ

一方テレビ番組では、フジテレビ等で、伊藤健太郎容疑者が29日、ひき逃げの疑いで警視庁に逮捕されたことを受け、伊藤健太郎容疑者が出演予定だった番組について、「再編集し、出演シーンを差し替えて放送する」と決めています。

俳優の伊藤健太郎容疑者が29日、ひき逃げの疑いで警視庁に逮捕されたことを受け、フジテレビは同容疑者が出演予定だった番組について、「再編集し、出演シーンを差し替えて放送する」と決めた。

伊藤容疑者が出演予定だったのは、きょう29日の『アウト×デラックス』(毎週木曜23:00~)、あす30日の『でんじろうのTHE実験SP』(20:00~21:55)にVTR出演、31日の『ほんとにあった怖い話2020特別編』(21:00~23:10)に加え、映画『とんかつDJアゲ太郎』の公開記念特番(29日24:25~ほか)。

参照:マイナビニュース

伊藤健太郎さんが出演「とんかつDJアゲ太郎」「十二単衣を着た悪魔」は公開してもCM違約金は莫大?!

映画「とんかつDJアゲ太郎」で共演で、先に逮捕された伊勢谷友介容疑者の逮捕の時には、芸能人が逮捕されるたびに、ドラマや映画などの作品を“お蔵入り”にするか、または出演シーンをカットするかといったことが話題になりました。そして、以前はお蔵入りや出演シーンのカットという対応が多かったのですが、伊勢谷友介容疑者の出演作については、かなり早い段階で“予定通り公開”とアナウンスされ、その1つが「とんかつDJアゲ太郎」です。

よって、このまま、「とんかつDJアゲ太郎」と「十二単衣を着た悪魔」は公開される可能性が高いと思われます。

「芸能人が逮捕されるたびに、ドラマや映画などの作品を“お蔵入り”にするか、または出演シーンをカットするかといったことが話題になります。いわゆる“作品に罪はあるのか”といった議論ですね。以前はお蔵入りや出演シーンのカットという対応が多かったのですが、伊勢谷さんの出演作については、かなり早い段階で“予定通り公開”とアナウンスした作品があります。

10月30日の公開を予定している映画『とんかつDJアゲ太郎』、2021年公開の映画『いのちの停車場』は、どちらも彼の出演シーンをカットしないことを発表しました。ほかに出演予定の作品が2作品ありますが、そちらも同じ対応をするのではないかと思います」(制作会社関係者)

参照:ヤフーニュース

伊藤健太郎さんの場合、過去に逮捕された沢尻エリカさんなどと同じく放送中のCMにも出演をしているため、これらのCMスポンサーからは何らかの違約金・賠償金が発生することが想定されます。

その金額に関しては現時点では推定できるだけの材料がありませんが、過去に不祥事を起こした芸能人の損害賠償金・違約金の推定額はというと、

沢尻エリカ 10億円に達する見込み
ピエール瀧 5億円超
槇原敬之 2億円超

といったとても莫大な規模となっています。

伊藤健太郎さんについても、億単位の損害賠償金・慰謝料・違約金が発生してくると思われます。

これを誰が払うことになるかというと、
伊藤健太郎さんが所属している「イマージュエンターテインメント」という芸能事務所が所属をしていますから、おそらくそのイマージュエンターテインメントという事務所が負担をするのではないかとみられます。

もしこの所属事務所「イマージュエンターテインメント」が支払うことになるならば、この「イマージュエンターテインメント」、会社の規模的には、従業員5名(2019年8月現在)、所属俳優・タレント(11名)も少数という小規模な会社で、違約金・損害賠償金次第では、倒産・解散、所属タレントの移籍となる危険性もあります。

伊勢谷友介容疑者の逮捕時には、会社は解散に動き、所属俳優・タレントは移籍することにまでなりました。

まとめ

今回、伊藤健太郎さんの事故現場がどこなのかについて、伊藤健太郎さんのひき逃げの理由について、伊藤健太郎さんが事故を起こした車の車種について、伊藤健太郎さん出演の10月30日公開「とんかつDJアゲ太郎」11月6日公開「十二単衣を着た悪魔」の映画が公開されるのかについて、伊藤健太郎さんの事故の影響での損害賠償金や違約金について、などを調べまとめました。

伊藤健太郎さんが、滋賀県信楽が舞台となったNHKの連続テレビ小説「スカーレット」で、戸田恵梨香さんが演じる主人公、川原喜美子の長男・川原武志役を務め、病気と闘いながらも陶芸に情熱を燃やす明るく優しい役柄を演じたのが印象的でした。

伊藤健太郎さん、とても素敵な俳優さんだっただけに、こんな事件を起こしてしまいとても残念です!!

広告