注目キーワード

NiziUのアヤカは歌もダンスも下手すぎ!口パク生歌の疑惑?

人気グループNiziU(ニジュー)がデビュー前に紅白歌合戦2020出場に内定し話題になりましたね!

厳しい虹プロジェクトに勝ち抜いたメンバー達だからこそ、全員が歌もダンスも上手かと思われがちですが、

アヤカちゃんについては、歌もダンスも下手すぎ素人以下とも言われています。
日本の有名音楽番組にも引っ張りだこで生歌では、アヤカちゃんは口パクでは?という噂もあります。

しかし、アヤカちゃんを、JYParkは、合格させ、NiziUとしてデビューさせました。何故でしょう?アヤカちゃんにはスター性があると言われています。

そこで、今回は、NiziU(ニジュー)のアヤカちゃんが、歌やダンスも下手なことについて、生歌では本当に口パクなのかについて、アヤカちゃんが歌やダンスも下手でもJYParkが認めたアヤカちゃんにあるスター性について、調査しお知らせします。

画像引用:モデルプレス

NiziU(ニジュー)アヤカは歌もダンスも下手すぎる?!

NiziU(ニジュー)の中で、歌、ダンス、ラップ、9人もメンバーがいれば、それぞれ得意、不得意があるのが当然かと思います。

しかし、アヤカについては、歌もダンスもラップも他のメンバーに劣り、素人以下とまで言われています。

特にアヤカちゃんの歌については、虹プロジェクトのオーディションの時から、歌唱力を疑問視する声が上がっていました。

huluでNiziUのデビューまでの密着番組配信中!

アヤカちゃんが、オーディションの虹プロジェクトのファイナルステージで披露した曲が、「Baby I’m a Star」です。

この曲は、チアガール風の衣装が印象的で元気な曲でした。
2020年6月30日に配信された曲の中にも、新しくパート分けし直した「Baby I’m a Star」を収録・・・。

12:37~ Baby I'm a star

しかし、もともとニナちゃんが歌っていたパートをアヤカちゃんが歌っているのですが、
そのときの歌い方が下手すぎる!と酷評されてしまいます。

NiziUの中では、ニナちゃんやミイヒちゃんの歌が評判がよく定評もありますが、ニナちゃんやミイヒちゃんを含む他のメンバーとアヤカちゃんを比較すると、どうしてもアヤカちゃんの歌の下手さが目立ってしまいます。

また、アヤカちゃん、ミイヒちゃん、リマちゃん3人による”ミイヒチーム”の過小シーンでは、「音声が修正されているのでは?」という疑問の声が上がっています。

実際、韓国では、音程の修正は当たり前のように行われているらしいです・・・。
編集をした割には、編集が雑で、編集だと言うことがバレバレという声も出ています。

正式デビューとなった2020年12月2日発売のデビューシングル「Step and a step」においても、酷評を受けたアヤカちゃん。

 

アヤカちゃんは、虹プロジェクトでも、東京合宿でも、歌唱力の下手さは目立つばかりでした。

アヤカちゃんは、努力は誰よりもしていて、上達はどんどんしていきますが、マコちゃんやミイヒちゃんやニナちゃんなどの他のメンバーは、更に上に上達していき、追いつくことはできませんでした。

しかし、アヤカちゃんは、最初と比べると間違いなくかなり上達しており、カラオケレベルから堂々と歌い上げるレベルにまで達することができるようになりました。

上達はしていても他のメンバーと比較すると、他のメンバーが更に上を行きレベルが高いので、下手さが目立ってしまいますが、確実に上達し続けているアヤカちゃんです。

NiziU(ニジュー)アヤカは生歌では口パク?!

今や、NiziUが、日本の有名音楽番組にも引っ張りだこで、生歌では音程の修正もできないので、アヤカちゃんが生歌では口パクではという噂もあります。

実際に聴いてみると、マイクに音が入っていて息づかいなども聞こえてきます。よって、今までの生出演でのパフォーマンスを見る限りでは、口パクでないと言えるでしょう!

ただし、一部のメンバーの音声が大きく、アヤカちゃんの音声を少しでも隠そうとしてる様子は見られます。

あやかちゃんは、歌やダンスよりも、ビジュアルと表情や成長する意欲からJYParkは選んだと言われています。

アヤカちゃんが歌い終わった後に苦しそうにしているのは、アヤカちゃんが口パクでなく実際に歌っていた証拠でしょう!

アヤカちゃんにとって、曲の音程が少し高いから、それを頑張って歌ったので苦しそうに見える場面もあるのでしょうね?!

デビュー曲となった「Step and a step」は、プレデビュー曲「Make You Happy」以上にダンスパフォーマンスの難易度が高く、デビューしたばかりの新人が、生歌も生ダンスをこなすのは難しいことです。
その難しいことをやろうとしているのが、NiziUメンバーであり、メンバーの中では、劣ってしまうアヤカちゃんと言うべきでしょう!

NiziU(ニジュー)アヤカのスター性とは?

プロデューサーJYPark氏が、アヤカちゃんを選んでデビュー組として合格させた理由に、
アヤカちゃんががmissAのスジさんに似ていてスター性を感じ合格にした(ビジュアル面で合格したのでは?)と言われています。

左がアヤカちゃん、右がスジさんです。確かに似ていて美人ですね!!

確かににアヤカちゃんはファイナルステージに残った12人の中でも、ビジュアル面ではトップレベルにいいですよね!!

歌のスキルが他メンバーより劣っていても、可愛くて華があるアヤカちゃんはアイドル・スター向きなのかもしれません!!

ダンスや歌は、トレーニング次第で伸び代がありますが、見た目が良いというのは整形でもしない限り、生まれもってきたものですから変えることができません。
アヤカちゃんのビジュアル面での優位性は、確かにはっきりとしていますね!!

NiziUが「スッキリ!」に出演した際は、J.Y.Park氏がオーディションの選定ポイントについて話していました。

メンバーの選定基準を「アマチュアではなくプロとして目立つかどうか」という目線で判断したそうです。

J.Y.Park氏はアヤカちゃんについて、「ダンスも歌もアヤカさんのままでいい!自然体が魅力的!だ」と褒めていました。

つまり、アヤカちゃんの持っているアイドル性やスター性を重視したということですね!!

アヤカちゃんは、歌やダンスがイマイチかもしれませんが、
アヤカちゃんを、ついつい見てしまう、ついつい目で追ってしまうカリスマ性があるのかもしれません!!

また、アヤカちゃんは誠実で努力家です。
トレーナー評価では、1位を獲得した程のまっすぐな性格を持っています。
その努力の甲斐あって、更なる上を行くメンバーには追いつかなくとも、どんどん実力を上げて行っているのが事実です。

アヤカちゃんのアイドル性・スター性は、既にネットなどでの評価に現れています。

と、歌やダンスは下手だけれど、アヤカちゃんがいいという声が既に出ています。

既に、アヤカちゃんがアイドル性・スター性を発揮していると言うことですね!!

いつまでも、アヤカちゃんが、アイドル性やスター性をも持ちながら、更なる成長を期待したいところです。

努力家のアヤカちゃんなら、更なる成長もできると信じたいものです!!

まとめ

今回は、NiziU(ニジュー)のアヤカちゃんが、歌やダンスも下手なことについて、生歌では本当に口パクなのかについて、アヤカちゃんが歌やダンスも下手でもJYParkが認めたアヤカちゃんにあるスター性について、調査しお知らせしました。

広告