注目キーワード

NiziU嫌い、うざい、もう飽きたと言われる理由は?日本人に見えない?

人気グループNiziU(ニジュー)がデビュー前に紅白歌合戦2020出場に内定し話題になりましたね!

紅白には、今年活躍した旬のアーティストが選出されるので、実際にも人気があったのですが、
なかには、既にNiziU(ニジュー)は嫌いうざい、もう飽きたと言う声も多くなっています。

NiziU(ニジュー)が日本向けでなく韓国向けのグループでないのか、メンバーが日本人に見えない韓国人でないのかとの疑問の声も多いです。

そこで、今回は、NiziU(ニジュー)がとも人気がある中で、NiziU(ニジュー)は嫌いうざい、もう飽きたとといわれる理由について、NiziU(ニジュー)が日本人に見えない韓国人?と言われる理由について、NiziU(ニジュー)の韓国での評判について、調査しお知らせします。

画像引用:NiziU公式Webサイト

NiziU(ニジュー)が嫌い・もう飽きたうざいと言われる理由は?

NiziU(ニジュー)人気上昇中でも嫌われる?!

人気上昇中で紅白出場も決まったNiziU(ニジュー)ですが、既にNiziU(ニジュー)が嫌い・もう飽きた・うざいというアンチNiziUの声も増えつつあります。

これまでは、NiziU(ニジュー)がメディアに出演する度に、必ずリアルタイム上昇キーワード入りするほどの大人気でした。

「Make you happy」の振り付け「縄跳びダンス」を真似する動画がTikitokで爆発的に広がり、”社会現象化”もしました。

しかし、2020年8月以降、twitterやgoogleのサジェストワードに、「NiziU」で検索すると「NiziU 嫌い」というキーワードが表示されるようになりました。

これだけ、人気上昇中なのに、一体何故、NiziUを嫌う人が出てきたのでしょうか?その原因について、調査しました。

理由1:日テレの過剰なNiziU(ニジュー)のゴリ押し

韓国大好きの日テレこと日本テレビというイメージが世間にある中で、
日本人グループでありながら韓国事務所JYP所属のNiziU(ニジュー)を過剰とも言えるほどのゴリ押しを、
日テレがやったので、それに違和感・嫌悪感を感じた人も多いことでしょう。

また、韓国大好きの日テレがやったことから、昨今の日韓関係悪化の中で、韓国への嫌悪感が進む中で、NiziUは韓国だから嫌いという間違ったイメージを持ってしまった方もいるかもしれません。

日テレのNiziU(ニジュー)のゴリ押しの理由には、

「虹プロジェクト」時代から放映権を持っていた日テレなので、当然の結果と言えば当然の結果ですが、あまりにも過剰すぎました。

例えば、「虹プロジェクト」のオーディションの様子を「スッキリ」(月~金朝8時~10時25分)が独占配信しましたが、その放送回数は、なんと15回以上、それも一極集中、視聴者もうんざりしてしまいますね?!

その上、2020年7月29日放送分の日本テレビ「今夜くらべてみました」では、デビュー前にも関わらずNiziU特集を放送し、
出演者の指原莉乃・近藤春菜・高橋メアリージュン等は「純粋にNiziUファン」ではあるようですが、
放送内容が"大物扱い"や”プロモーションっぽい”感じだったという反感の声が多く上がりました。

 

更に、国際的なJYPが関わっているから凄いグループといった印象を持たせ、
世界的にも有名なプロデューサー J.Y.Parkさんのプロデュースだからスゴいなどの更なるゴリ押し感が嫌いという声もあります。

日テレのNiziUのゴリ押しは止まらず・・・、
残り少ない嵐の冠番組「嵐にしやがれ」に、2020年12月19日(土)に、嵐と縁もないNiziUがゲスト主演に反発の声が多く、更に、前週の「嵐にしやがれ」の次週予告で嵐が映らずNiziUだけが映ったと言うことで、嵐ファンの大反発に至ってしまいました。ここまで来ると、誰が聞いても、ゴリ押ししすぎとしか思えませんね・・・。

嵐ファン1
なんで最終回近いのに、嵐と縁のないゲスト呼ぶの??
嵐ファン2
いや別にさNiziUでもいいけど、なんで予告に嵐のメンバーが一人もいないわけ?大野記念館に触れるべきでしょ!嵐をないがしろにした日テレは一生許さないから
嵐ファン3
NiziUは嫌いじゃないけど、、今じゃないとは思う。だって最終回だよ。ここからは嵐メインにしてほしいのに
嵐ファン4
やっぱりNiziU出演は腑に落ちない。NiziUは1ヶ月以上前に帰国してたんだし、もっと早く出演できたと思う。嵐メインの番組なんだから主役より目だったら嵐ファンが怒るのは当然

引用:Quick Timez

理由2:NiziUの「オニン」「オッパ」発言が意味不明・うざい・気持ち悪い

“NiziU(ニジュー)が嫌い”と言われる理由には、
メンバー同士の日本語での会話の中に韓国語で「オンニ(日本語:お姉さん)」や「オッパ(日本語:お兄さん)」などと話しているをしている点もあるようです。

NiziU(ニジュー)は日本人だけで構成されているメンバーで、日本語で会話してるにも関わらず、韓国語は気持ち悪い・不自然すぎると意見が出るのはもっともなことでしょう!

疑問の声

  • メンバー全員が日本人(ニナは日米のハーフ)、日本人同士なのに「オンニ」呼びの意味がわからない
  • 日本メディアでわざわざ使う必要がない
  • 変な韓国かぶれ感があって気持ち悪い
  • 日本人のプライド捨てたの?

などという疑問・不信の声が上がっています。
確かに、日本メディアに出演するときに日本語で話しているにも関わらず韓国語を使う必要シーンには違和感ありますね。

日本語で会話する中で、不自然な韓国語「オンニ(日本語:お姉さん)」や「オッパ(日本語:お兄さん)」発言に、NiziUのイメージが悪いイメージに変わってしまった人は多いのではと思います。

海外のスターが来日する時、片言の日本語を話すと親近感が湧きますが、
逆に日本のアイドルグループが日本を活動拠点にしているのに母国語日本語を使わないのは違和感しかありませんね!!

不自然な韓国語を混ぜてしゃべったことが、日本人をなぜわざわざKPOPアイドルに仕立てたのか?という疑問・不信へと変わった人が多いのではと思います。

理由3:日本人らしさがない!全てがK-POP韓国風・・・

言葉だけではなく、ファッションやメイク・髪型もK-POP風になっています。

韓国の事務所だから、韓国人のスタイリストになるから、韓国風になるのはある程度は仕方ない部分もあるかもしれませんが、
NiziU(ニジュー)の場合、完全なKPOP韓国風・・・。

わざと日本人らしさを取り除いたとまで考えてしまうくらいです。

特に、虹プロジェクトの「韓国合宿」以降、その特徴が顕著に・・・。

結果、NiziU(ニジュー)メンバーそれぞれの”個性”や”日本人らしさ”が失われ韓国K-POP風にすることで「魅力がなくなり、可愛くなくなった」という厳しい意見も出てきました。

以下の2枚の写真を比較すると、NiziProject合格の時の写真と、「Make You Happy」のMVの写真を比較すると、その差がよく分かります。

どのメンバーも元々の顔は、日本人らしい日本人顔です。衣装も清楚な感じがありました。

引用:Oricon Nwes
引用:Oricon News

2枚の写真を比較すると、1枚目と2枚目で感じがガラッと変わりましたね!!

2枚目の「Make You Happy」のMVの写真が、かなり派手で衣装となっています。

現在の日本のアイドルグループの乃木坂などは、顔目立する衣装など清楚でおしとやかを連想させる衣装が多いです。

その真逆の派手で激しくヤンキーなどやんちゃさもイメージする衣装が韓国人に見えてしまいます。

各メンバーの詳細なメイクの変化等は、下記ページもご覧下さい。

あわせて読みたい

2020年12月2日に正式デビューを果たした人気グループNiziU(ニジュー)! NiziU(ニジュー)メンバーには、カラーが設定(NiziU合格発表後にカラーも発表)してあり、メンバーの各公式カラーと共にメンバーを人気順に紹介し、メ[…]

 

まるで、
日本人でも韓国アイドルの真似をすれば、こんなに魅力的になるとでも見せつけたい、

今まで日本のマネをしてきた韓国が日本を超えたとでも見せつけたいのではとまで、不信を感じてしまいます。

というのが私の考えすぎなだけだと良いのですが・・・。

理由4:NiziUの歌い方が気持ち悪い?!だから、嫌い!!

日本語を話す日本人が、なぜ、韓国KPOP風のアイドルみたいな歌い方になっているのか疑問を持つ人が、少なからずいて違和感を感じている人もいるようです。

歌い方もKPOPだという声が多いですね!

スタイルもメイクも髪型も韓国風、そして、歌い方までKPOP韓国風、何のためにここまで日本人である個性を奪う必要があるのでしょうか?

先にも書きましたが、

まるで、
日本人でも韓国アイドルの真似をすれば、こんなに魅力的になるとでも見せつけたい、
今まで日本のマネをしてきた韓国が日本を超えたとでも見せつけたいのではとまで、不信が募るばかりです。

というのが私の考えすぎなだけだと良いのですが・・・。

韓国には、原爆投下や東日本大震災の津波をTシャツにしたり揶揄したりすることを平気で行う人気某男性グループBTSも存在するくらいですから、
日本人を韓国アイドル化することによって魅力的になったと見せつけたいという考えがあるのではと疑念を抱かずにはいられません。

 

日本人グループのNiziU(ニジュー)の韓国アイドルK-POP化は、NiziUのメンバーには落ち度はなく、JYP(J.Y.Park)のやり方ですが、今後が心配ですね!!

まだ、若い彼女たちだから色々な葛藤もあると思われますが、
デビュー前に体調不良などで活動休止のメンバーもいるなど、
JYPのやり方はどうなの?と疑問が残ります。

今後、日本と韓国のスタイルが上手く融合した新スタイルのNiziUへの変化を期待したいところです。さもなければ、NiziU(ニジュー)に未来は無きと言っても過言はないでしょう!!

世界で通用するだけの実力とスター性のNiziUが日韓の政治関係という大人の事情で将来を絶たれてしまうことは、本当に残念に思うばかりです。

現状は、なんか無理にやらされている感もあるので少し心配ですね。
K-POP界は、ハードスケジュールなど色々と厳しいと聞きますが、
そんな中でも、NiziU(ニジュー)には、大きく成長し成功して欲しいと願うばかりです。

 

NiziU(ニジュー)の韓国での人気は?

KPOPスタイルのNiziU(ニジュー)の韓国での人気は?、というと全くないそうです。

NiziU(ニジュー)のプロデューサーであるJ.Y.Park氏は当初は韓国でデビューしてから日本でデビューを考えていたことが分かりました(引用:2020年12月13日 ヤフーニュース 女性PRIME)。

 

レコード関係者
プロデューサーであるJ.Y.Park氏も当初は“韓国でデビューしてから日本で”と考えていたようですが、プロジェクトのオーディションが始まった昨年7月に日韓関係が急激に悪化。“戦後最悪”とまで言われるほど現地では反日感情が芽生えている状況のため、その矛先が彼女たちにも向けられてしまい、バッシングを受けているんです。そういった事情もあり、韓国でのデビューはいったん白紙になったそうです。
韓国在住音楽ライター

日韓ガールズグループTWICEやIZ*ONEは日本人メンバーもいるものの、韓国人メンバーの割合が多いため現地でも受け入れられています。しかし、NiziUのメンバーには1人も韓国人がいないため、あまり支持が得られていないんです。

ファンコミュニティーへの加入人数に驚くほどの差が。

韓国の大手検索エンジン『DAUM』で調べると、IZ*ONEのファンコミュニティーには17万人以上が加入していますが、NiziUはわずか300人ほどしかいません。

と、韓国では、NiziUメンバーに韓国人がいない日本人ばかりと全く人気なしだけでなく反日感情でバッシングにまでなっているNiziU(ニジュー)・・・。

NiziU(ニジュー)が韓国KPOPスタイルである理由が、韓国でのデビューを最初に考えていたからだと分かりました。

だから、メイクや衣装や髪型などのスタイルも、わざと日本人らしさを取り除いたのかもしれません。

そして、日本語の会話の中に、「オンニ(日本語:お姉さん)」という言葉が出てきたのは、韓国受けを狙って指導というか強制されていたのかもしれませんね!しかし、それを日本のメディアのインタビューの中でやったものだら、日本でも、大顰蹙、気持ち悪いと思われる結果にまでなっています。

 

このままでは、韓国では全く受け入れられない状態の中、そして、母国日本でもアンチNiziUが増えるばかりでしょう。
今後のNiziU(ニジュー)が心配です。

筆者としては、日本人としての各メンバーの個性を活かしつつ、日本と韓国のスタイルが上手く融合した新スタイルのNiziUへの変化を期待したいところです。
それこそが、日本のソニー・ミュージック・エンターテイメントと韓国の J.Y.Parkが共同でオーディションした虹プロジェクトの成果とでも言えるのではないでしょうか?

世界で通用するだけの実力とスター性のNiziU(ニジュー)が、大人の事情で将来を絶たれてしまうことは、本当に残念に思うばかりです。

引用:ヤフーニュース 女性PRIME

まとめ

今回は、NiziU(ニジュー)がとも人気がある中で、NiziU(ニジュー)は嫌いうざい、もう飽きたとといわれる理由について、NiziU(ニジュー)が日本人に見えない韓国人?と言われる理由について、NiziU(ニジュー)の韓国での評判について、調査しお知らせしました。

広告