注目キーワード

川勝静岡県知事発言菅首相や多くの国民を侮辱!!リニア反対に共通

川勝平太静岡県知事知事の静岡県定例会(7日)での発言が、問題となっています。菅首相を批判・侮辱する内容ですが、その内容は多くの国民をも侮辱する内容であり、川勝静岡県知事知事は国民へ謝罪すべきでしょう!!また、学者の考えが一番、正しいという考えは、川勝静岡県知事知事リニア反対に共通するものがあります

川勝静岡県知事の菅首相だけでなく多くの国民を侮辱!!

「菅義偉という人物の教養のレベルが図らずも露見したということではないか。菅義偉さんは秋田に生まれ、小学校中学校高校を出られて、東京に行って働いて、勉強せんといかんと言うことで(大学に)通われて、学位を取られた。その後、政治の道に入っていかれて。しかも時間を無駄にしないように、なるべく有権者と多くお目にかかっておられると。言い換えると、学問された人ではないですね。単位を取るために大学を出られたんだと思います。」
川勝静岡県知事の発言は、菅首相だけでなく、大学卒(学士)をも侮辱する極めて差別発言です。
川勝静岡県知事は、学問=研究と言いたいのでしょうが、全ての者が研究する必要性はないでしょう!
高校までで学べる知識では自分に足りない、だから、足りない知識・自分が極めて知識を大学で学び、卒業(学士)後にそれを活かし、活躍している人々も多くいます。その1人が菅首相と言えるでしょう。
筆者も大学卒(学士)ですが、大学で学んだことが、今の生活に生きている部分もあります。大学で、その専門分野を自分なりに必死で学びました。川勝静岡県知事の7日の発言は、それをも、否定されたようで怒りが止まりません!!
研究だけが学問ならば、学問なんて不要でしょう!!学問(学ぶ)の結果、社会が変わる、社会が発展してこそ、学問の価値があるのではないでしょうか?!
幕末に、吉田松陰や緒方洪庵などのもとで、多くの者が学び(= 学問し)ましたが、学んだ者達が研究者になったのでなく、学んだことを基に、各方面で活躍しました。川勝静岡県知事の発言は、これらの偉人をも否定する発言かと思われます。
大学卒(学士)をも侮辱する極めて差別発言に、川勝静岡県知事知事は国民へ謝罪すべきでしょう!!

静岡県知事「リニア妨害」も学者の理論だけで妨害?!

今回の川勝静岡県知事の首相や国民への侮辱発言は、川勝静岡県知事「リニア妨害」にも共通点があります。
端的に言うと、学者の論点でしか、反対してないと言うことです。
今回の川勝静岡県知事の首相や国民への侮辱発言で、川勝静岡県知事「リニア妨害」にもなるほどと思ってしまったのは、筆者だけではないと思います。
川勝静岡件知事は、「(リニアの工事により)大井川下流域の藤枝市や焼津市で汲(く)み上げている地下水が減ると、住民が生活に困る」と指摘しています。
しかし、JR東海は、「トンネルで発生した湧水は導水路トンネルで大井川に戻す。それを実行すれば、下流域の水資源利用に問題はないはずです。」と、
川勝静岡件知事の問題点に対して、JR東海側は対応を示しているのに、反対の一点張りは、学者の理論優先・・・。
学者は素晴らしい、一般人にはわからない口出しするなとでも言いたい、川勝静岡県知事の偏った考えが見えてきます。
ITmedia ビジネスオンライン

静岡県が大井川の減水問題などを理由に、リニア中央新幹線の建設工事に「待った」をかけ続ける一方で、「黙して語らない」大量の…

キャリコネニュース

静岡県職員の自殺者が、2009年から2016年の過去8年間で41人に上ることが分かった。川勝平太県知事が12月18日の定…

川勝平太静岡県知事知事の問題発言まとめ

今回は、川勝平太静岡県知事知事の静岡県定例会(7日)での発言が、いかに差別的で偏っているかについて、お知らせしました。
菅首相を批判・侮辱する内容ですが、その内容は多くの国民をも侮辱する内容であり、川勝静岡県知事知事は国民へ謝罪すべきでしょう!!
川勝静岡県知事知事は、リニア問題についても、学者である自分の一方的な視点を主張すだけ無く、もっと様々な視点から考えるべきでしょう!!
広告