注目キーワード

Apple WatchでPayPayが使用可能に!

スマホキャッシュレス決済のPayPayがApple Watchに対応しました。
2019年9月11日に配信されたiOS版のPayPayバージョン1.37.0からApple Watch(watchOS 5以降に対応)で残高の確認、コード支払い、マイコード表示、音量調整ができるようになりました。2019年9月13日の公式会見でも、PayPayのApple Watchへの対応の発表がありました。

セルラーモデルのApple Watchの場合は、iPhoneが近くになくても、PayPayが利用可能です。

iPhoneにPayPayアプリがインストールされていれば、Apple WatchでもPayPayの利用が可能になります。

Apple Watchで音声でPayPayアプリを起動する方法

Siriを使って、音声で、Apple WatchのPayPayアプリを起動させることが出来ます。

手を使っての操作が難しい時に便利ですね。

  1. 「Hey,Siri 」でSiriを起動する
  2. 「PayPayオープン」と話しかける
  3. PayPayアプリが起動

 

広告