注目キーワード

2020.9.12 くさつFarmers’ Market 再開

2020年3月以降中止が続いておりましたが、くさつFarmers’ Marketが、2020年9月12日(土)よりようやく再スタートです。

規模の縮小とできる限りの対策をしながらではありますが、半年ぶりに”くさつfarmers‘Market “の再開を予定。
日時:2020年9月12日(土)10:00~13:00
場所:草津川跡地公園 de愛ひろば
出店:11店舗(8/13現在)
※国の指針・県の判断による直前の中止あり
※9月は土曜日の開催で、時間は短縮

くさつFarmers’ Marketは、滋賀県の農家さんが育てた野菜を中心に、手作りの豆腐や天然酵母のパンなど、滋賀県の魅力的な方々から、誠実なものを誠実な価格で購入できるマーケット。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
“つどう、つなぐ、つづく 想いを育てるマーケット”
.
ファーマーズマーケットという穏やかな「場」に人が集ってくる。

この場を通じて、ゆっくりと人が繋がっていく。

日常の延長線上にあるような素敵な週末がいつものように続いていく。

そんなマーケットへと育っていくことを願って。

“Farmers’ Market =Life Market”
私たちが昨年4月の開催当初から掲げている“日常の延長にある非日常な空間へ”という想い。
この想いは、コロナを機に中止となっていた半年の間により一層強く感じることとなりました。
ゆったりと流れる穏やかな時間。
ふだんは無いような出会いや発見。
誰かを思いやる気持ちが溢れる空間。
非日常の心地よさに震わされ、来た人たちがそれぞれの日常のエネルギーとして持ち帰っていく。
農家さん、料理人、生活者、、、いろんな立場の人たちがそれぞれの枠組みを越えて繋がり集える場として、これからもファーマーズマーケットは存在し続けたいと思っています。
Happyな矢印がいたる所で行き交うそんなマーケットを。皆さんの笑顔と元気な姿をお待ちしております。
>>>>>>>
”ファーマーズマーケットを日常に
オーガニックをスタンダードに”
という原点から始まったマーケット。
「有機的」つまり「オーガニック」 (organic)と聞くと、つい“無農薬の”という狭義な意味に捉えがちですが、辞書を引いてみると「さまざまな要素が集合し、それらがオーガナイズ(organize)されてひとつのものを形成していること」とあります。
ファーマーズマーケットは、住む場所も働く場所も憩う場所も、人の生活に関わるさまざまなものが交差するところ。
巡れば巡るほど豊かになっていく。
そんな循環を皆さんと共創できますように。
つどう、つなぐ、つづく
思いを育てるマーケット

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
※感染拡大防止のため、ご来場のみなさまも体調管理、マスク着用などのご協力をお願いいたします。

広告