注目キーワード

マカフィーリブセーフを安く購入・更新する方法

ショップによって大幅に値段のちがうマカフィーリブセーブ

マカフィーリブセーフ(McAfee LiveSafe)はサイバーセキュリティ企業・マカフィー (McAfee) が販売する、パソコン、Mac、スマートフォン、タブレットのセキュリティ対策、個人情報とプライバシーの保護を提供する新技術搭載のセキュリティソフトです。同居する家族のデバイスであれば、インストール台数や回数の制限なく家族みんなのパソコン、スマホ、タブレットで使用できるインストール台数無制限のウィルス・セキュリティ対策ソフトです。

マカフィーリブセーフ(McAfee LiveSafe)の新規購入及び更新は、購入するお店によって、大幅に値段が異なります。

マカフィーのオンラインストアの場合、1年版が5,980円、3年版が9,980円と高価です。

しかしながら、vectorの場合、1年版が9,147円、3年版が4,980円と、マカフィーオンラインストアに比べ、安価です。そして、vectorは、週末等に更に安価で販売している場合が多いです。(筆者の場合、3年版を3,900円で購入しました。)

マカフィーリブセーフ(McAfee LiveSafe)の更新は、新規購入がお得

マカフィーリブセーフの更新は、マカフィー公式ページでの更新や自動更新は、絶対にオススメしません。なぜならば、更新価格が、高すぎます。1年更新の場合、初回更新価格が5,980円、2年目以降の価格が9,146円と高額です。


新規購入の場合、前記の通り、vectorの場合、1年版が9,147円、3年版が4,980円で買えました。マカフィーの公式ページでの更新が、いかに高額かということがお分かり頂けると思います。

新規購入で更新が可能

vector等で安価で購入したマカフィーリブセーフのシリアルコード(ライセンスコード)は、マカフィーリブセーブのマイアカウントのページで、「リテールカードの利用」で新たなシリアルコード(ライセンスコード)を入力することで、更新が可能です。1年版ののシリアルコードを入力すれば1年の更新、3年版のシリアルコードを入力すれば3年の更新が可能です。3年版の異なるシリアルコードを2つ入力すれば、6年間の更新が行われたことになります。

vector等での新規購入での更新が、マカフィー公式ページでの更新より格安ですね。

 

 

関連リンク
vector

広告