注目キーワード

早くも「iOS 14.0.1」登場、ブラウザのデフォルト設定がリセットされる不具合も解消

Apple(アップル)は、早くも iPhone用OS iOSの「iOS 14.0.1」の配信を始めました。
バグ修正が目的ですが、iOS 14の登場から、わずか1週間での新バージョン。

目玉機能のバグとして残念がられていた「ブラウザのデフォルト設定がリセットされる不具合」も修正されています。

アップデートをすることで、iPhoneで発生している以下の不具合が解消されます。

・iPhoneの再起動後にブラウザとメールのデフォルト設定がリセットされ場合がある不具合
・iPhone 7とiPhone 7 Plusでカメラのプレビューが表示されない場合がある不具合
・iPhoneがWi-Fiネットワークに接続できない場合がある不具合
・一部のメールプロバイダーでメールが送信できない場合がある不具合
・Newsウィジェットで画像が表示されない場合がある不具合

なお、同時に「iPadOS 14.0.1」の配信も開始されています。こちらもバグ修正が中心となっています。他にも「macOS Catalina 10.15.7」「watchOS 7.0.1」「tvOS 14.0.1」もリリースされました。

Apple(日本)

革新に満ちたAppleの世界へようこそ。AppleのウェブサイトではiPhoneからiPad、Apple Watch、M…

広告