注目キーワード

嵐SNS(ツイッター,インスタ,TikTok)など公式SNS(ツイッター,インスタ,TikTok)について調査!

2020年末で解散してしまう嵐ですが、最後だからこそ、もっと嵐について知りたいという方も多いかと思います。

今回は、嵐について、嵐の公式SNS(Twitter、Facebook、Instagram、TikTok、Weibo)等、嵐情報について、まとめお知らせします。

画像引用:嵐の公式Instagramインスタ

嵐の公式情報満載! 嵐公式SNS

以前は、インターネット上での所属タレントの肖像利用を徹底的に管理し、ツイッターなどのSNSアカウントの開設をも全面的に禁止してきたジャニーズが、大きく方針を転換した結果、嵐のSNSも全面解禁となりました。

その結果、2019年11月3日より、嵐の情報は、Webサイト、YouTubeだけでなく、5種類のSNS(Twitter、Facebook、Instagram、TikTok、Weibo)アカウントが開設され運用されています。

アカウント開設直後の24時間でフォロワーはインスタが172万、ツイッターが145万に超えとなり、嵐の人気のすごさがわかります。

その後の約1年後のには、2020年10月現在、Twitterフォロワーは241.2万人、Instagramフォロワーは425.9万人、Facebookのフォロワーは38.9万人、TikTokフォロワーは220万、YouTubeチャンネル登録者数は303万人、Weiboフォロワーは31.5万人にまで増え、どれも驚異的な数字です。

引用:音楽ナタリー

嵐の公式WEBサイト

https://www.j-storm.co.jp/arashi

引用:嵐公式Webサイト

嵐の公式WEBサイトでは、嵐のCD、DVD、Blu-rayの情報、テレビ・雑誌などメディアへの出演情報、コンサート情報が掲載されています。
まだ、未発表の「This is 嵐 2020.12.31」の配信時間やチケット販売についての情報も、決定されたら、ここで一番に公開されると思います。

嵐の公式YouTubeチャンネル

引用:嵐の公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/ARASHI_5_Official/featured

嵐の公式YouTubeチャンネルでは、嵐の曲が多数公開されています。
期間限定公開のはずだった「ARASHI - ARAFES NATIONAL STADIUM 2012」や「ARASHI - ARASHI LIVE TOUR 2017-2018「untitled」」も、まだ公開されていて観ることができます(2020年11月23日現在)。

嵐の公式Twitter

引用:嵐の公式Twitter

嵐の公式Twitterでは、嵐の最新情報・最近の様子が結構頻繁に投稿されています。

嵐の公式Facebook

https://www.facebook.com/arashi5official

引用:嵐の公式Facebook

嵐の公式Facebookページです。こちらも、結構頻繁に更新されています。写真や動画の投稿も多いです。

嵐の公式Instaramインスタ

https://www.instagram.com/arashi_5_official/

引用:嵐の公式Instagram

嵐の公式Instagramインスタです。こちらも、結構頻繁に更新されています。写真や動画が多数投稿されています。

嵐の公式TikTok

https://www.tiktok.com/@arashi_5_official

引用:嵐の公式TikTok

嵐の公式InstagramTikTokです。こちらも、結構頻繁に更新されています。
TikTokのシステムが、短い動画の投稿が目的のシステムのため、他のSNSへの投稿にはない、嵐のメンバーの動いている姿を観ることができます。

嵐の公式Weibo微博

https://weibo.com/arashi5official

引用:嵐の公式Weibo微博

嵐の公式Weibo微博です。こちらも頻繁に投稿はされていますが、中国版Twitterと言われているWeibo微博ということで、日本語でなく中国語(簡体字中国語)で書かれています。日本語だけでなく中国語でも発信するとは、嵐が日本だけでなく海外でも人気がある証拠ですね!

嵐解散後は、WebサイトやSNSはどうなる?

嵐の情報や嵐の写真や嵐の動画が満載の公式SNS(Twitter、Facebook、Instagram、TikTok、Weibo)ですが、嵐解散後の来年以降、どうなるのかはわかりません。

しばらくは、残されていても、その後は、消去・閉鎖されてしまう可能性もあります。

あわせて読みたい

嵐の2021年以降の活動が気になりますね!!今年2020年(令和2年)12月31日いっぱいで活動休止する嵐、二宮和也、松本潤、櫻井翔、相葉雅紀、大野智は、2021年以降(令和3年)のどんな活動・個人活動をしていくのでしょうか??気に[…]

まとめ

2020年末で解散してしまう嵐ですが、最後だからこそ、もっと嵐について知りたいという方も多いかと思います。
今回は、嵐について、嵐の公式SNS(Twitter、Facebook、Instagram、TikTok、Weibo)等、嵐情報について、まとめお知らせしました。
まだ、嵐のSNSを観たことがないという方は、是非、今の内に観てみて下さい。

広告