韓国苑バイトテロの店名本名名前を特定!ソフトクリーム直接口へパスタを手づかみ焼肉屋が大炎上!

焼肉屋韓国苑で行われた不適切行為、バイトテロ!バカッターがパスタを手づかみ、ソフトクリームを作る機械へ直接口を着ける不適切行為を行った者がいます。またもや、バイトテロです。バイトテロが起こってしまった店名や犯行に及んだ者の本名名前が気になりますね!

今回は、韓国苑で、パスタを手づかみ・ソフトクリーム製造機を直接口につけたバイトテロが行われた店名や不適切行為を行った者の名前・本名を特定しましたのでお知らせします。

韓国苑バイトテロが行われた店はどこ?店名は?

バイトテロが行われた店はどこ?店名は?

バイトテロが行われた店は、炭火焼肉 韓国苑 別府店です。

運営会社の大心産業株式会社が、この不適切行為について、「韓国苑 別府店」と店名入りで、素早く謝罪文が発表されました。
この1件に関わった大学生バイト4名を懲戒解雇処分にすると共に今後は厳正な対処を行うことを発表しました。

問題となった不適切行為・問題行動とは?

問題となった不適切行為は以下の動画の中に映し出されています。

厨房で、パスタを手づかみにしたり、ソフトクリームを機械から直接口に入れるなどしてふざける動画が14日深夜、SNSに出回り炎上しました。

韓国苑 別府店のアルバイトであることが判明し、運営する大心産業(株)は4月15日、「コロナ禍で衛生管理が問われる中、お客様には大変不快な思いをさせ、お詫び申し上げます」との謝罪文をHPに掲載しました。
問題を起こした従業員4人を懲戒解雇した上で厳粛な対応を進めると発表しました。
同社によると、全員20代で閉店間際で客がいなくなった時間帯に、廃棄になる食材を食べようと盛り上がるうち、「調子に乗ってしまった」と話しているということです。
大心産業は、「従業員教育を徹底し、再発防止に努めて参ります」としているという事を発表しています。

韓国苑バイトテロの本名名前は?

炭火焼肉 韓国苑 別府店で、このとんでもない行為を起こしてしまった人物は、全員大学生とのことです。

その内1名について、本名名前、大学名、卒業高校名が判明しました。

判明した1名は、「吉岡太一」という本名名前で、在籍大学は「別府大学」の3年生で野球部に所属、出身卒業高校は「鶴崎工業高校」とわかりました。

別府大学の偏差値を調べてみたところ何と驚愕のBF~37.5。
滅茶苦茶レベル低い底辺大学ですね~こんな大学に通っていたのではこういう事件を起こしたのも頷けます。

一体、別府大学がどういう教育をしているのか、徹底的に問い質したほうがいいかもしれませんね!(メールでお問い合わせしたい方はこちら。電話をしたい方はこちら、0977-66-9677。)

別府大学野球部については、九州地区大学野球選手権の北部九州ブロック大会1部リーグ所属のようです。
こちらはそこそこ九州内では強いのかな?という印象・・・。そんな中でこんな事件を起こされたのではたまらないでしょうね・・・。

他の3名に関してはまだ特定がされていないようですので、新しい情報を入手次第こちらも追記・更新します。

韓国苑バイトテロ吉岡太一以外の3名の本名名前や大学は?

他の3名に関してはまだ特定がされていないようですので、新しい情報を入手次第こちらも追記・更新します。

韓国苑バイトテロについて、ネットの反応は?

まとめ

今回は、焼肉屋韓国苑で、パスタを手づかみ・ソフトクリーム製造機を直接口につけたバイトテロが行われた店名や不適切行為を行った者の名前・本名を特定しましたのでお知らせしました。

広告